岸田 奈美

小学館から本「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」発売中! キナリ★マガジンという有料定期購読noteで月4本エッセイを書くほか、いろいろと役に立たないことを披露しています。 Official WEB→https://kishidanami.com/
    • 岸田奈美のキナリ★マガジン
      岸田奈美のキナリ★マガジン
      • ¥1,000 / 月

      【月4記事更新】岸田奈美の人生を応援してくれる親戚のような人たちが、読むことのできるマガジンです。このお金で生きています。「事実は小説より奇なり」な話や、役に立たない話をします。

    • 無料で読める人気記事
      無料で読める人気記事
      • 13本

      比較的多くの方の目に触れてしまった記事。3万PV〜100万PVくらい。

    • 突撃!岸田の文ごはん
      突撃!岸田の文ごはん
      • 5本

      伝説の大きなしゃもじを持ち、いま、私が話を聞いて学びたい人に突撃していく大長編です。

    • キナリ杯2020(概要・受賞発表)
      キナリ杯2020(概要・受賞発表)
      • 10本
    • 書かせて!前澤さん
      書かせて!前澤さん
      • 3本

      スタートトゥデイの前澤友作さんに会うことになった話。会う度に理解が深まるというより謎が深まっている。

  • 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった

    奈美, 岸田
固定された記事

はじめて岸田奈美のnoteを読む人へ

ようこそ、いらっしゃいました。 100文字で済むことを2000文字で書いてしまう、岸田奈美といいます。いることも、いらんことも、ほぼすべてこのnoteへ息を吐くように残し…

怒涛の2月を支えてくれたものをならべる

2021年の2月、とんでもなかった!重めのトラブルの夏フェスかと思った! ヘッドライナーが「母、心内膜炎で生死をさまよい入院!」でしょ。 それだけでも心のキャパの動…

おっちょこちょいで、うまくやれなくて、落ち込んでいるキミへ

※このnoteは、「フェリシモ CCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)」さんから依頼をうけて、ウキウキしながら書きました。 小学生のころ、わたしの首にはい…

母と50万円払って、神の奇跡を手に入れようとした話

講談社「小説現代 3月号」に連載しているエッセイ「飽きっぽいから、愛っぽい」をnote向けに一部抜粋と編集をして、キナリ★マガジン読者限定で公開しています。イラストは…

スッキリに出演させてもらい、優しさのパスを学んだ

2月16日の今朝、日本テレビ「スッキリ」にコメンテーターとして、出演させてもらいました。 母の入院や、祖母と弟の暮らしのことで、えらいことになっていたので、4日前く…

十二年ぶり、二度目の生還 (母の入院)

photo by 幡野広志 14日間の原因不明の発熱のあと、重度の感染性心内膜炎という診断を受けた母が、11時間もの心臓手術を終えて、集中治療室に入りました。 いまは安定し…