岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家…

岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった(小学館)』『もうあかんわ日記(ライツ社)』『傘のさし方がわからない(小学館)』『飽きっぽいから、愛っぽい(講談社)』|コルク所属|関西大学客員教授

マガジン

  • 岸田奈美のキナリ★マガジン

    新作を月4本+過去作300本以上が読み放題。岸田家の収入の9割を占める、生きてゆくための恥さらしマガジン。購読してくださる皆さんは遠い親戚のような存在なのです!いつもありがとう!

  • 漏水ビチョビチョ日記〜天井から汚水が止まらない人間の記録〜

    年末のある日とつぜん、部屋の天井が落ちて、上階の汚水が流れこんできたときの限界記録。

  • 【無料】よく読まれる記事

    比較的多くの方の目に触れてしまったnoteを集めました。

  • もうあかんわ日記〜2ヶ月間の限界家族〜

    母が心内膜炎で入院、祖母は認知症が悪化、犬は大暴れで……岸田家の危機に、祖父の葬儀、鳩の襲来などが続々と!「もうあかんわ」と嘆きながら毎日更新した2ヶ月の記録。ライツ社から発刊した同名の書籍に収録していないエピソードも。(イラスト:水縞アヤさん)

  • 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった

    NHK BSプレミアムドラマ「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」の原作エッセイ・撮影現場レポートのまとめ。ドラマは“岸本七実”が主人公のトゥル〜アナザ〜スト〜リ〜なので、読んでから観ても楽しめること大請け合い!

ウィジェット

リンク

記事一覧

タクシー来たりてなんかいう

家族で海外へ行くと、よくタクシーに乗る。 乗るったら乗る。そりゃもう乗りまくる。 わたし…

1,342

きみの障害ってやつはどの程度だい

弟と母を、車で病院まで送っていくというお役目ができた。 きたきたきた。運転免許を取ってか…

2,178

ナミー・ポッターと故障車の騎士団

トランクを開けただけなのに。 なにが、なにが起こった? バンザイしてるわたしの両手が重い…

1,636

ボルちゃんが家にやってきた!

ここで書き続けてきた『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』が、ドラマにな…

1,394

自動車教習おかわり列伝-最終日「ドライブ」

「まさか、こんな日が来るとはねえ……」 助手席で、母が言った。 同じことをこの日、五回は…

1,412
タクシー来たりてなんかいう

タクシー来たりてなんかいう

家族で海外へ行くと、よくタクシーに乗る。

乗るったら乗る。そりゃもう乗りまくる。

わたしひとりだったら、リムジンバスでも、地下鉄でも、すいーすいーすーだららったーなのだが。

これがこう、だいたい、こういう感じなもんで。

スーツケース3つを抱えるわたし、足の遅さが常に牛歩戦術の弟、車いすに乗ってる母のポンコツドラクエパーティなもんで。

空港によくあるリムジンバスはでっかすぎて、母が階段をの

もっとみる
きみの障害ってやつはどの程度だい

きみの障害ってやつはどの程度だい

弟と母を、車で病院まで送っていくというお役目ができた。

きたきたきた。運転免許を取ってから、そういうのが早く回ってこないもんかと沼のワニみたいに待っていた。

「……しゃあないなあ!」

決まったあ。言ってみたかったあ。

「ほんでも、どっか悪いんかいな」

「悪くないねん。調査やで」

「検査!?」

「調査やっちゅーねん」

家族の中でわたしだけが知らなかったのだが、数年に一度、弟は病院で障

もっとみる
ナミー・ポッターと故障車の騎士団

ナミー・ポッターと故障車の騎士団

トランクを開けただけなのに。

なにが、なにが起こった?

バンザイしてるわたしの両手が重い。
人生で経験したことのない重さ。
もはや人生より重いのさ。

「えっ……」

外れとる。
落ち着けー、落ち着けー。
あぶねー、あぶねー。
トランク持ってなきゃ、落とすとこだった。

ガラスが割れるのだけは、絶対回避。

戻そう!
そうっと、元の位置まで持ち上げる。

バキッッッッ!
銀色の粉が舞い散った。

もっとみる
ボルちゃんが家にやってきた!

ボルちゃんが家にやってきた!

ここで書き続けてきた『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』が、ドラマになった。

わたしには、父が愛したボルボという車の思い出がある。

ダウン症で生まれてきた弟は、電車や飛行機をこわがった。

遠くへは行けないと、ずっと思ってた。

小学生のとき、仕事から帰ってきた父が、

「いまから旅行や!ボルボに乗れェ!」

と言った。

「どどどどどどこ行くん」

「ディズニーランド」

もっとみる
自動車教習おかわり列伝-最終日「ドライブ」

自動車教習おかわり列伝-最終日「ドライブ」

「まさか、こんな日が来るとはねえ……」

助手席で、母が言った。

同じことをこの日、五回は言った。

待ちに待った週末。わたしは、弟をグループホームまで送迎するという大役を喜び勇んで、買って出た。

とはいえ、お目付け役の母を乗せて。

ボルボV40。

3年前、印税と全財産をはたいて買った、母の車を、わたしが運転するのだ。

「よっしゃ!ほな行くで!」

指示器で合図を出した。

ウィーン!ウ

もっとみる