岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家…

岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった(小学館)』『もうあかんわ日記(ライツ社)』『傘のさし方がわからない(小学館)』『飽きっぽいから、愛っぽい(講談社)』|コルク所属|関西大学客員教授

マガジン

  • 岸田奈美のキナリ★マガジン

    新作を月4本+過去作300本以上が読み放題。岸田家の収入の9割を占める、生きてゆくための恥さらしマガジン。購読してくださる皆さんは遠い親戚のような存在なのです!いつもありがとう!

  • 漏水ビチョビチョ日記〜天井から汚水が止まらない人間の記録〜

    年末のある日とつぜん、部屋の天井が落ちて、上階の汚水が流れこんできたときの限界記録。

  • 【無料】よく読まれる記事

    比較的多くの方の目に触れてしまったnoteを集めました。

  • もうあかんわ日記〜2ヶ月間の限界家族〜

    母が心内膜炎で入院、祖母は認知症が悪化、犬は大暴れで……岸田家の危機に、祖父の葬儀、鳩の襲来などが続々と!「もうあかんわ」と嘆きながら毎日更新した2ヶ月の記録。ライツ社から発刊した同名の書籍に収録していないエピソードも。(イラスト:水縞アヤさん)

  • 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった

    NHK BSプレミアムドラマ「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」の原作エッセイ・撮影現場レポートのまとめ。ドラマは“岸本七実”が主人公のトゥル〜アナザ〜スト〜リ〜なので、読んでから観ても楽しめること大請け合い!

ウィジェット

リンク

記事一覧

落とした指輪を出品されて警察沙汰になった話

亡くなってしまった父は数年に一度、母の誕生日になると、給料をはたいて、シルバーのアクセサ…

2000文字の帯を巻いてもろて

キャッチコピーを書くのが苦手です。本当に苦手です。やんなっちゃうほど苦手です。 高校でま…

【7月の岸田奈美】長崎は今日も雨だったと思いきや晴れだった

はいどうも!岸田奈美です! 7月25日で、33歳になります! そこそこの年齢なんですが、ここ…

落とした指輪を出品されて警察沙汰になった話

落とした指輪を出品されて警察沙汰になった話

亡くなってしまった父は数年に一度、母の誕生日になると、給料をはたいて、シルバーのアクセサリーを贈っていた。

わたしがまだ小学生だったときも、神戸からはるばる東京の表参道まで、父がCOACHのブレスレットを買うのに付き合わされた。

買っている姿をわたしに見られるのが恥ずかしかったようで、

「俺は用事があるから、お前はここで待っとけ!なっ!」

ジュースを渡され、小学生なのに、表参道の人混みで置

もっとみる
2000文字の帯を巻いてもろて

2000文字の帯を巻いてもろて

キャッチコピーを書くのが苦手です。本当に苦手です。やんなっちゃうほど苦手です。

高校でまるで成績が良いわけじゃないタイプの生徒会長やってたこともあって、文化祭のキャッチコピーとかね、よく、考えるお役目だった。

『未来への挑戦・あふれる活力・輝く静岡』的なやつ。

苦手……だった……!

うまい言葉を見つけられないのもそうだけど、こう、頭の中にある大量の「楽しい!すごい!やばい!」を、表現しきれ

もっとみる
【7月の岸田奈美】長崎は今日も雨だったと思いきや晴れだった

【7月の岸田奈美】長崎は今日も雨だったと思いきや晴れだった

はいどうも!岸田奈美です!

7月25日で、33歳になります!

そこそこの年齢なんですが、ここまで

・親族の空き家を2件売却
・介護の手続き
・長期入院と手術の立ち会い
・医療費と保険費の請求
・ご先祖の墓じまい
・相続ならびに相続放棄

をやってきたので、33歳になる今年も各方面から「そんなに若いのに…」と褒めてもらえます。余ったお菓子とかもらえます。得してます。

若さを褒められたければジ

もっとみる