岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家…

岸田奈美|NamiKishida

100文字で済むことを2000文字で書く。『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった(小学館)』『もうあかんわ日記(ライツ社)』『傘のさし方がわからない(小学館)』『飽きっぽいから、愛っぽい(講談社)』|コルク所属|関西大学客員教授

マガジン

  • 岸田奈美のキナリ★マガジン

    【7/22まで!初回購読者限定無料クーポン「kazokazo242」】新作を月4本+過去作400本以上が読み放題。岸田家の収入の9割を占める、生きてゆくための恥さらしマガジン。購読してくださる皆さんは遠い親戚のような存在なのです!いつもありがとう!

  • 漏水ビチョビチョ日記〜天井から汚水が止まらない人間の記録〜

    年末のある日とつぜん、部屋の天井が落ちて、上階の汚水が流れこんできたときの限界記録。

  • 【無料】よく読まれる記事

    比較的多くの方の目に触れてしまったnoteを集めました。

  • もうあかんわ日記〜2ヶ月間の限界家族〜

    母が心内膜炎で入院、祖母は認知症が悪化、犬は大暴れで……岸田家の危機に、祖父の葬儀、鳩の襲来などが続々と!「もうあかんわ」と嘆きながら毎日更新した2ヶ月の記録。ライツ社から発刊した同名の書籍に収録していないエピソードも。(イラスト:水縞アヤさん)

  • 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった

    NHK BSプレミアムドラマ「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」の原作エッセイ・撮影現場レポートのまとめ。ドラマは“岸本七実”が主人公のトゥル〜アナザ〜スト〜リ〜なので、読んでから観ても楽しめること大請け合い!

ウィジェット

リンク

記事一覧

iMac G3を手に入れたので、思い出と一緒に起動してみた

実家のクローゼットの奥底から、写真アルバムが発掘された。 「Family」とプリントされた表紙…

飽きっぽいから、愛っぽい|お褒めいただき誠にスイミング@神戸のスポーツジム

キナリ☆マガジン購読者限定で、「小説現代8月号」に掲載している連載エッセイ全文をnoteでも…

続かないアルバイトの思い出(旅館・スパゲッティ屋編)

これまで6つのアルバイトを経験してきたが、そのどれもが、まともな結末を迎えなかったように…

げにすばらしきプロフィールの世界

書きとうない。もうプロフィールを書きとうない。 イベントに出演するたび、どこかへ原稿を寄…

この時代においてもなお、わたしってやつは2億円がほしいのか

元彼が結婚したらしいという話と、2億円に目がくらむ話と、一体いくらありゃ幸せなんだよと計…

今週のもうあかんわ「縁無きおとなりの洗濯機」

みんなの「もうあかんわ」な話を、岸田奈美が趣味で集めています。 もうあかんすぎて、もうだ…

iMac G3を手に入れたので、思い出と一緒に起動してみた

iMac G3を手に入れたので、思い出と一緒に起動してみた

実家のクローゼットの奥底から、写真アルバムが発掘された。

「Family」とプリントされた表紙のそれをどれどれと開いてみると

家具が盛大にひっくり返った写真ばかりで、こっちがひっくり返るかと思った。なんなんだ。家族を現代アート風に解釈した先鋭的なアルバムなのか。

母に聞くと

「阪神大震災の直後の家やわ。片づける前にパパが“今のうちに撮っとくんや!こんなん、なかなか見れへんぞ!”って言うから

もっとみる
飽きっぽいから、愛っぽい|お褒めいただき誠にスイミング@神戸のスポーツジム

飽きっぽいから、愛っぽい|お褒めいただき誠にスイミング@神戸のスポーツジム

キナリ☆マガジン購読者限定で、「小説現代8月号」に掲載している連載エッセイ全文をnoteでも公開します。

表紙イラストは中村隆さんの書き下ろしです。

その日、母が用意した夕飯は、久々のごちそうカレーだった。

ごちそうカレーとは、岸田家の各々がごちそうと認定するおかずを、心の向くままに好きなだけトッピングできるカレーのことである。まず一人につき一皿、ふつうのカレーが配膳される。ルウの箱裏面に印

もっとみる
続かないアルバイトの思い出(旅館・スパゲッティ屋編)

続かないアルバイトの思い出(旅館・スパゲッティ屋編)

これまで6つのアルバイトを経験してきたが、そのどれもが、まともな結末を迎えなかったように思う。

温泉旅館の皿洗い、全国チェーン展開しているスパゲッティ屋の配膳、甲子園球場のドリンク売り子、医者が集まるシンポジウムの誘導、レンタルビデオ屋のスタッフ、個別指導塾の講師。

アルバイトをしなくなってもう10年近く経つが、いろいろやってきたもんだなあ、と感慨深い。いまも求人情報誌を眺めては、立派に働いて

もっとみる
げにすばらしきプロフィールの世界

げにすばらしきプロフィールの世界

書きとうない。もうプロフィールを書きとうない。

イベントに出演するたび、どこかへ原稿を寄せるたびに聞かれる。プロフィールをくださいと。

はいはいちょっと待ってね、プロフィールね。ええっとどこにあったからしら、はいはい、これね。あらまっ、ちょっとこれ古いわね。新しい本も出したし、こういう賞もいただいたし、そうだそうだ、この役職は変わったんだったわ。

いろんなことが気になって書き直すのだが、

もっとみる
この時代においてもなお、わたしってやつは2億円がほしいのか

この時代においてもなお、わたしってやつは2億円がほしいのか

元彼が結婚したらしいという話と、2億円に目がくらむ話と、一体いくらありゃ幸せなんだよと計算した話。

今週のもうあかんわ「縁無きおとなりの洗濯機」

今週のもうあかんわ「縁無きおとなりの洗濯機」

みんなの「もうあかんわ」な話を、岸田奈美が趣味で集めています。

もうあかんすぎて、もうだれかに笑ってほしいという叫びたちなので、みんなで笑い飛ばしましょう。笑うだけで人の役に立てます。

はじめた趣旨などはこちらから

ヘッダーのイラスト……アヤさん

今週のもうあかんわ、いってみよ!

※掲載されたみなさんに「もうあかんわ特製ステッカー」を、毎週のMVPには「お見舞金 1000円(図書カード)

もっとみる