岸田 奈美

小学館「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」ライツ社「もうあかんわ日記」発売中! キナリ★マガジンという有料定期購読noteで月4本エッセイを書くほか、役に立たないことを披露しています。 Official WEB→https://kishidanami.com/

岸田 奈美

小学館「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」ライツ社「もうあかんわ日記」発売中! キナリ★マガジンという有料定期購読noteで月4本エッセイを書くほか、役に立たないことを披露しています。 Official WEB→https://kishidanami.com/

    マガジン

    • 岸田奈美のキナリ★マガジン

      岸田奈美の人生を応援してくれる親戚のような人たちが、読むことのできるマガジンです。わたしはnoteが収入源なので、このお金でゴリゴリに生きています。「事実は小説より奇なり」な話や、役に立たない話をします。最低月4本の完全有料記事全文+無料記事のおまけ部分が読めます。

    • 無料で読める人気記事

      比較的多くの方の目に触れてしまった記事。3万PV〜100万PVくらい。

    • 突撃!岸田の文ごはん

      伝説の大きなしゃもじを持ち、いま、私が話を聞いて学びたい人に突撃していく大長編です。

    • キナリ杯2020(概要・受賞発表)

    • 書かせて!前澤さん

      スタートトゥデイの前澤友作さんに会うことになった話。会う度に理解が深まるというより謎が深まっている。

    ウィジェット

    • 商品画像

      家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった

      奈美, 岸田
    • 商品画像

      もうあかんわ日記

      岸田 奈美

    記事一覧

    ドドンパをしても一人(28歳・シングルライダー・女性)

    28歳になりました。 28年生きても。 情緒が竹馬に乗っているタイプの女です。 人生で最も多く、絶叫マシーンに乗った一年でした。 情緒の高低差もセンターオブジアー…

    岸田 奈美
    3年前

    一時間かけてブラジャーを試着したら、黄泉の国から戦士たちが戻ってきた

    ※下着のお話なので、苦手な方はご注意ください。 わりと、こだわりの強いタイプです。 でも、これだけは決めているんです。 「モテている女」のアドバイスにだけは、一…

    岸田 奈美
    3年前

    【満席】岸田奈美の飲みながら会「響くトピックについて考える」 in Bar Zebra

    企業や学生団体のPRをしている人、ブログを書く人、広報担当になりたての人、なりたい人が、響く(注目される・バズる・共感する)トピックを作るためのワークショップです…

    岸田 奈美
    3年前
    ドドンパをしても一人(28歳・シングルライダー・女性)

    ドドンパをしても一人(28歳・シングルライダー・女性)

    28歳になりました。

    28年生きても。
    情緒が竹馬に乗っているタイプの女です。

    人生で最も多く、絶叫マシーンに乗った一年でした。
    情緒の高低差もセンターオブジアース級ですが。
    そうではなく。
    遊園地の話です。

    小学校の修学旅行は、パルケエスパーニャでした。
    命運をわけるのが、班分け。
    当時の担任が「自分達で決めていいよ」と。
    小学生に一番渡してはいけない裁量というソリューションを
    明け渡した

    もっとみる
    一時間かけてブラジャーを試着したら、黄泉の国から戦士たちが戻ってきた

    一時間かけてブラジャーを試着したら、黄泉の国から戦士たちが戻ってきた

    ※下着のお話なので、苦手な方はご注意ください。

    わりと、こだわりの強いタイプです。
    でも、これだけは決めているんです。

    「モテている女」のアドバイスにだけは、一切のプライドをかなぐり捨て、従うことを。

    東にパーソナルトレーニングジムがあると聞けば、私財を投じて馳せ参じ。
    西に3kg痩せ見えパンツがあると聞けば、半月間もやしをすすることになろうと手に入れる。

    情報に振り回されすぎて、5日間絶

    もっとみる
    【満席】岸田奈美の飲みながら会「響くトピックについて考える」 in Bar Zebra

    【満席】岸田奈美の飲みながら会「響くトピックについて考える」 in Bar Zebra

    企業や学生団体のPRをしている人、ブログを書く人、広報担当になりたての人、なりたい人が、響く(注目される・バズる・共感する)トピックを作るためのワークショップです。六本木のオシャレな隠れ家Barで、お酒やジュースを飲み、ゆるーっとリラックスしておしゃべりしながら、みんなでスキルアップしましょう……という会です。

    開催場所
    Bar Zebra(六本木から徒歩7分程、住所非公開、参加者のみに連絡)

    もっとみる