岸田奈美のキナリ★マガジン

24歳の弟は、字が書けない(はずだった、怪文書を読むまでは)

わたしの弟・岸田良太には、生まれつき知的障害がある。ダウン症だ。(詳しくは「弟が万引きを…

ライターじゃなく作家って名乗る理由と、林家ペーと、喫茶店のマスター

9月23日に、わたしの1年間のムニャムニャが詰まった本「家族だから愛したんじゃなくて、愛した…

さとしくんは、マンションの子どもたちを統率していた

映画館で「ドラえもん のび太の新恐竜」を観た。ドラえもんはいい。劇場版は欠かさずチェック…

島田彩さんのnoteに嫉妬してしまった、アホなわたしの備忘録

島田彩(しまだあや)さんという、すんばらしいエッセイをnoteで書いている人がいる。 noteや…

飽きっぽいから、愛っぽい|筆を伸ばす、私を思う @西宮浜

講談社「小説現代」2020年9月号(8月21日発売)から、新連載を始めさせてもらうことになりまし…

おもしろい文章を書くには、病まないとダメなのかー 村上春樹「海辺のカフカ」を読ん…

ウソみたいな、本当の話なのですが。 以前、エッセイ「猫を棄てる」で、村上春樹さんの作品を…

わたしがほしかった、遺書のはなし

本当なら今日は岸田家のごはんnoteを書く予定だったのですが、盛夏というビッグウェーブに敗北…

バズるエッセイを書くために、生きてるわけじゃない

しばらく慌ただしい時間を過ごしていて、日記を書けていなかったけど、思うことがあったので今…

野生の広報が、ガイアの夜明けを迎えるまで(後編)

めちゃめちゃ時間が経ってしまって、すみません。きっと再現性がなさすぎて参考にならないだろ…

やさしい人が傷つく世界だから、おいどん大好きクラブつくろう

自分のことよりも、他人を喜ばせ、他人を幸せにできるのが、立派な大人だと思ってた。 優しく…