見出し画像

appleで父を仏具にした

週に一度、キナリ★マガジンの読者さんだけが読める内緒話です。お得な情報というわけではなさそうです。

なによりもまず「もうあかんわ日記」をいち早く手にとってくださったみなさん、ありがとうございます!5月31日に発売なんですが、一部の書店さんではもう並んでるのです。

画像1

サイン本も、なんと、600冊書きました。我が子のように書きすぎ。

画像2

画像3

サイン本が購入できる書店さん

🌟東京都🌟
青山ブックセンター本店・紀伊國屋書店新宿本店・三省堂書店池袋本店・三省堂書店神保町本店・ジュンク堂書店池袋本店・代官山蔦屋書店・東京旭屋書店池袋店・丸善丸の内本店

🌟神奈川県🌟
紀伊國屋書店横浜店

🌟愛知県🌟
三省堂書店名古屋本店・MARUZEN名古屋本店

🌟大阪府🌟
梅田蔦屋書店・紀伊國屋書店梅田本店・紀伊國屋書店 グランフロント大阪店・MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店・紀伊國屋書店天王寺ミオ店・ジュンク堂書店近鉄あべのハルカス店

🌟兵庫県🌟
喜久屋書店北神戸店・ジュンク堂書店明石店・ジュンク堂書店神戸さんちか店・ジュンク堂書店三宮店・ジュンク堂書店三宮駅前店・ジュンク堂書店姫路店

ほんで、この37日間の記録を、MBS「よんチャンTV」で取材してもらいました。半年間はこちらで誰でも観れるとな。

片づけてないリビング、雪崩の起こる和室、吠えまくる梅吉、病み上がりの母などレアなものがたくさん映りますが、なかでもおすすめは電子レンジの使い方を学ぶ弟です。あれはいいものだ。

短い尺のなかで、そういうちょっと格好悪いのになんか愛しい岸田家のシーンをたくさん入れてくださった、ディレクターの和田さん。ありがとうございました。


家族を愛したり、優しくしたりするのって、いいことだと思うんですけど。それって全部、自分に心の余裕があって、自分に優しくないと、そもそもできないことで。

距離をとる。一人になる。好きなことをする。

まわりまわってそれらが、他人への優しさの源泉になると思います。みんな自分のことが大好きであれ。


さて。

大手を振って京都にやってきた5月も、あっと言う間に終わろうとしている。行かんといて。子どもの日だけをあと3、4回は繰り返したいから。

新生活となると、人は無駄に張り切るものである。

続きをみるには

残り 1,771字 / 4画像

新作を月4本+過去作300本以上が読み放題。岸田家の収入の9割を占める、生きてゆくための恥さらしマガジン。購読してくださる皆さんは遠い親戚…

週末にグループホームから帰ってくる弟や、ばあちゃんと美味しいものを食べます。中華料理が好きです。