見出し画像

だれかがそばにいても、いつもひとり

7月8日は、関西テレビ「報道ランナー」で取材をしていただいた映像が流れまして。それがYoutubeでも見られるようになりまして。

坂元裕二さん脚本のドラマ「大豆田とわこと三人の元夫」のユーモアとテンポ、家族の描き方が大好きであるという雑談を取材中にディレクターさんとしていたら、なんと、同じ局だからとサウンドトラックを使っていただきまして。

エステのキャッチに引っかかる、スマホばかりいじって叱られる、ペンの持ち方がおかしい、実家の掃除が明らかに間に合ってない、主人の言うことなど風のごとく置き去りにして吠える梅吉など、わたしのだめっぷりがそこかしこで滲み出ていますが、スタッフのみなさんのおかげで、この人生も悪くないなとまた思えるようになりました。ありがとうございます。

今日は「もうあかんわ日記」について、他人づてに教えてもらって、心が揺さぶられた話をひとつ。


中学生と、高校生のときの思い出が、あまりない。

ここから先は

3,611字
【無料キャンペーン中】7月22日23:59までに、クーポンコード「kazokazo242」を入力すると、1ヶ月無料でお読みいただけます。期間内に解除すれば料金は発生しません。

【7/22まで!初回購読者限定無料クーポン「kazokazo242」】新作を月4本+過去作400本以上が読み放題。岸田家の収入の9割を占め…

週末にグループホームから帰ってくる弟や、ばあちゃんと美味しいものを食べます。中華料理が好きです。