マガジンのカバー画像

岸田奈美のキナリ★マガジン

岸田奈美の人生を応援してくれる親戚のような人たちが、読むことのできるマガジンです。わたしはnoteが収入源なので、このお金でゴリゴリに生きています。「事実は小説より奇なり」な話や… もっと読む
このマガジンを購読すると、月4本以上の限定記事が読めます。
¥1,000 / 月
運営しているクリエイター

2021年5月の記事一覧

appleで父を仏具にした

週に一度、キナリ★マガジンの読者さんだけが読める内緒話です。お得な情報というわけではなさ…

1年前

尻を置く、背を預ける、そして物語は

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルな…

1年前

解散、タワマン、エクスカリバー

月水金(今週は予定がボロンチョなのでぜんぶ遅れましたが)の夜にnoteを更新して、キナリ★マ…

1年前

解体工事から逃げられない

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルな…

1年前

残念

・この記事はできるだけ、狭く近しい人たちだけに読んでもらいたい……というか、わたしがただ…

1年前

原稿に追われながらカチ会った、ハッピーが止まらん美味いおやつ7選

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルな…

1年前

救いは、人それぞれ、みにくい形をしている

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルなどで遅れることもあります。 大部分は無料ですが、なんてことないおまけ文章はマガジン限定で読めます。 日本の空港の軒先で、朝まで眠ろうとしたことがある。 七年前の、夏も近づく六月だったけど、深夜ともなれば吹きさらす風は冷たく、昼のシャトルバスを待つためだけに作られたベンチは狭く、座っているとじわじわ、と体が外側からイヤ〜な感じに固まっていく。 横になれば、もうちょっと楽だったろう

スキ
2,583