見出し画像

処女作と童貞作|キナリなおすそわけ

今週分から、日記のタイトルをちょっと変えてみました。内容はあんまり変わらないよ。いつも読んでくださって、ありがとうございます。

いつもと変わらず一発書きなのですが、これを書き流すと表現することもあるそうです。かっこいいな。

ふだんガッツリ書いている文章は、普段からずっと考えて煮詰めていることだったり、少ないながらも推敲したりして、錬成して研磨していくので、貴金属をこしらえるイメージに近いです。

一方で日記は、クレヨンで書く絵に近い。消したり直したりせずに、日々で見つけた色彩や造形を画用紙に乗せていって、思っていたのとぜんぜん違う出来になったりもするけど。

ほぼ喋るのと同じスピードでタイピングしているので、まあ、そんな感じで書き流しを読み流してもらえると嬉しいです。

あとこちらの企画もようやくスタートできました!現時点で300件以上、申請もらっているので2〜3ヶ月待ってもらっちゃうけど、ごめんなさい。


6月8日(月) 処女作と童貞作

あるメディアの取材を受けていて、ライターさんから「岸田さんの処女作はなんですか」と聞かれた。

答えようとすると、すかさず「申し訳ありません。いまの言葉は不適切でした。デビュー作はなんですか」と言い直された。

びっくりして、答えるのを一旦やめ、わけを聞いてみた。

「昨今のジェンダー意識の変化にあわせて、処女作という言葉は使わないようにしています」

「な、なるほどー!処女っていう言葉があかんのですか。なんでやろか。女の人のイメージを押しつけるから?性的なイメージに結びつくから?」

そこでわたしは、気づいた。

「処女作はあるけど、童貞作はないですもんね。ああっ、母校はあるけど父校もないな。やっぱり片方の性別しか出てこん言葉って、使ったら不快に思う人が増えてるんですかね」

単純な好奇心が、ぶくぶくと泡のようにわき出てきて、わたしの目は輝いていたと思う。

ライターさんは「実はわたしも納得はできてなくて……以前、使って怒られたことがあるので、岸田さんにご迷惑をかけてはいけないと思ったんです」と、打ち明けてくれた。

他人の心に陰を落とすような言葉には敏感な方だと思っていたけど、処女作については考えたことがなかったので、こりゃ良い機会やぞと思い、ライターさんと調べてみることにした。

この続きをみるには

この続き: 3,690文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】このマガジンを購読すると、月3本以上の限定記事が読めます。今のところ平均5本。

【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】作家・岸田奈美が、「事実も小説も奇なり」をモットーに、とんちんかんな日…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事にいただいたサポートのお金で、母や弟(岸田家)と「したことない体験」に挑戦し、新しく記事を書きます。いつも応援ありがとうございます!

スキに圧倒的感謝
296
28歳の作家。100文字で済むことを2000文字で伝える。車いすユーザーの母、ダウン症の弟、亡くなった父の話など。講談社・小説現代 連載、文藝春秋2020年1月号巻頭随筆 執筆。コルク所属。 Official WEB→https://kishidanami.com/

こちらでもピックアップされています

岸田奈美のキナリ★マガジン
岸田奈美のキナリ★マガジン
  • ¥1,000 / 月

【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】作家・岸田奈美が、「事実も小説も奇なり」をモットーに、とんちんかんな日常や、それなりに愉快になるお話をおすそわけします。

コメント (3)
処女ナノニ何故産メル?
処女受胎って言葉もありましたねそういえば
まさに創造妊娠!聖霊が降り立ちまする。三賢者もビックリ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。