見出し画像

イオンモール神戸北はもはや実家である

※これはイオンモール神戸北にある「喜久屋書店 神戸北店」で、わたしの本「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」を購入してくださった方に、数量限定でお渡ししている特別短編エッセイです。

画像1

ちょっとビビるほどのスペースで展開してもらっていて、これ売れなかったら神戸北から追放されるくらい肩身が狭いので、よかったらお立ち寄りください。

画像2

こんな感じで、わたしが一枚一枚、鶴のように印刷して、直筆でサインをしています。


どうしても地方で行けないよ〜!神戸北ってイノシシ出るんでしょ〜!っていう人のために、キナリ★マガジン購読者限定で読めるようにしました。横書き向けにすこし加筆しています。


この続きをみるには

この続き: 1,759文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】このマガジンを購読すると、月3本以上の限定記事が読めます。今のところ平均5本。

【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】作家・岸田奈美が、「事実も小説も奇なり」をモットーに、とんちんかんな日…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事にいただいたサポートのお金で、母や弟(岸田家)と「したことない体験」に挑戦し、新しく記事を書きます。いつも応援ありがとうございます!

ノーマル大吉!普通が一番ってね!
317
28歳の作家。100文字で済むことを2000文字で伝える。車いすユーザーの母、ダウン症の弟、亡くなった父の話など。講談社・小説現代 連載、文藝春秋2020年1月号巻頭随筆 執筆。コルク所属。 Official WEB→https://kishidanami.com/

こちらでもピックアップされています

岸田奈美のキナリ★マガジン
岸田奈美のキナリ★マガジン
  • ¥1,000 / 月

【公開から1ヶ月経つと、前月以前の過去記事も読めるようになりました】作家・岸田奈美が、「事実も小説も奇なり」をモットーに、とんちんかんな日常や、それなりに愉快になるお話をおすそわけします。

コメント (5)
楽しみました😊キナリマガジン読んでてよかった!
行きつけの犬ってなんすか(笑)
日曜日に行ったとこやのに!すぐ行きます!!
私は長年アメリカ在住なのですが(お母様年代です)、姉が三田に住んでいるのでイオンモール神戸北には帰省のたびに行っています。ペットショップと2階の和風小物の店に娘が居りびたり、息子たちはエディオン。丸亀で天ぷら山盛りにして、名前は憶えてないけどイオンの入口くらいにある比較的新しいパン屋さんでパン買って、イオンでアメリカに持ち帰る食材や化粧品を山ほど買って帰ります。今年は行けてないからすっごく行きたいです!!!
なんか、泣けました…。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。