見出し画像

【終了/アーカイブ掲載】7月25日の#岸田奈美生誕祭

みなさん、こんにちは!

2020年7月25日は、岸田奈美の29回目の誕生日です。およそ人類のほとんどには関係のないことですが、わたしにとっては一年に一度だけあるお祭り騒ぎ(踊らにゃ損損)なので、一日インターネッツのステージで踊り続けようと思います。

わたしの誕生日なので、わたしが好きな人たちと、わたしが楽しいことをやります。つまり公共に垂れ流す、堂々の内輪ノリです。人ん家のパーティを窓から覗くような心持ちの方はぜひ、輪に加わってもらえたらと思います。


7月25日(土) 岸田奈美生誕祭

スクリーンショット 2020-07-13 20.34.06

あたらしい時代に対応した、創作のためのスペース「note place」から特別協力をいただき、生放送で配信します!現場ではたぶん、作家になってからできたマブダチ・森真梨乃稲田ズイキがお手伝いしてくれます。ドタキャンされるかもわからん。

↓無事に閉会しました!アーカイブも掲載しています!

■驚愕のスケジュール(長いから好きなところだけ観て)
14:00〜14:30|開会式・なぞなぞ出題
岸田にゆかりのある人が考えてくれた、なぞなぞを出題!Twitterで答えて、特にほしくもない景品をGETしよう!

14:30〜15:00|槇原敬之爆音事件の同窓会
「冬がはじまるよ〜のぞみ64号東京行き4号車で、槇原敬之が聴こえたら〜」で奇跡を巻き起こした3人の当事者、岸田奈美・岡田悠さん・イズミヤマさんが登場!当時の事件を振り返ります。


15:00〜15:30|カメラマン・別所隆弘さん
前澤友作さんにつながった奇跡の記事「奈美にできることはまだあるかい?〜赤べこ姉弟は滋賀に来た〜」のすんばらしい写真を撮影してくれた、カメラマン・別所隆弘さん。当日はわたしの●●デビューを公開!


15:30〜16:00|閑話休題①
岸田がひとりで雑談します。届いたプレゼント紹介もこちらにて。


16:00〜16:30|岸田奈美はどこからきたの
岸田を生んだことに定評のある、母・岸田ひろ実が参戦!親の顔を一度は観てみたい人におすすめです。人生相談をすると思います。


17:00〜17:30|実家が全焼したサノさん
不幸の詰め合わせパックこと、実家が全焼したサノさんが登場。なんと、岸田と同じ出身地、出身高校、マンションという奇跡の詰め合わせパックも判明。

17:30〜18:00|閑話休題 note応援団

18:00〜18:30|異彩を放て!ヘラルボニー
障害のある人たちのアートを、どちゃくそおしゃれでイケてる服やアイテムに落とし込む天才・ヘラルボニーの松田兄弟が登場。ここで重大発表もあります。

18:30〜19:00|5歳さん
いろんなところでよくすれ違う、ポジティブモンスターこと5歳さん。最近、アマヤドリという会社を立ち上げたとのことでもう社長ですが、社長と愉快な話をしたいと思います。

19:00〜19:30|しーちゃんこと、しまだあやさん
7日後に死ぬカニ」「今週末の日曜日、ユニクロで白T買って泣く」などのバズりにバズるnoteを書くヒットメーカー・しまだあやさん。実は、キナリ杯の受賞出身で、偶然にも岸田とは数年前から知り合いだったのです。あまり人には言えない話をします。

19:30〜20:00|閉会式・重大告知



前夜祭・7月24日(金) 執念の現代国語対決

7月24日(金) 23:30〜24:00

アーカイブ

岸田奈美・佐渡島庸平さん・明石ガクトさん・ヨッピーさん・三浦崇宏さんの「俺たちは現代国語が得意だぜ」とまことしやかにイキる4人で、センター試験の現代国語で点数対決!

配信を観ているみなさんも一緒に解きましょう。これは完全なる内輪ノリなので、楽しまなきゃ損損です。


恥をしのんでプレゼント大募集

「この恥知らず!」と言われそうですが、踊らにゃ損損ムーブに入っているので、みずから誕生日プレゼントを募集します。生誕祭の生放送中に紹介させてもらいますので、なんか、遠隔でモノを使って大喜利やPRに参加できるくらいに思ってください。

■受け取れないもの
生き物・手づくりの飲食物・本(大量だと読めないので)・情報商材・金銭(自社の飲食店のチケット等はOK)・悪ノリがすぎるもの(生ゴミなど)

■送付先
7月22日(水)昼13:00までに、株式会社コルク宛に送付ください。7月23日(水)以降の到着になる場合は送付先が変わりますので、こちらからご連絡ください。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル 3階
株式会社コルク 岸田奈美 宛


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事にいただいたサポートのお金で、母や弟(岸田家)と「したことない体験」に挑戦し、新しく記事を書きます。いつも応援ありがとうございます!

スキに圧倒的感謝
373
28歳の作家。100文字で済むことを2000文字で伝える。車いすユーザーの母、ダウン症の弟、亡くなった父の話など。講談社・小説現代 連載、文藝春秋2020年1月号巻頭随筆 執筆。コルク所属。 Official WEB→https://kishidanami.com/

こちらでもピックアップされています

バズり記事
バズり記事
  • 799本

全ユーザの200スキ以上ついた記事を毎週月曜日に追加

コメント (1)
色々楽しみ

マリノスさんが作家になってからのお友達だったの衝撃だった
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。