岸田 奈美
岸田奈美が2021年に出会ってよすぎたものを1万字で説明する
見出し画像

岸田奈美が2021年に出会ってよすぎたものを1万字で説明する

岸田 奈美

2021年にわたしが買ったり、読んだり、観たりしてご満悦したものを1万文字で紹介します。書きすぎ。

ただね、こう、人間が言う「好きなもの」ってのはあまり信用ならんわけですよ。なぜなら、われわれは純粋ではないので。好きなものだけを遊び散らかしていた三歳児の頃とはもう違う。大人になりました。大人になりすぎたのかもしれません。

それを好きだということで、社会的にどう見られるか、どんな地位を築けるか、という打算がとんでもない速さで、できるようになってしまった。ちくしょう。誰かわたしの頭をこん棒のようなもので殴って三歳児に戻してくれ。

しかし。たとえ無意識にイキりまくっているとしても。わたしは、出会ってよかったものを、「良すぎんか??????」と叫びたいのだ。

ということで、よろしくお付き合いください。

リンクから買おうがわたしには1円も入りませんし、PR費用も一切頂いておりませんので、安心してどうぞ。

※後半はキナリ★マガジン限定公開です。


家が昭和の町中華屋になる安心感

本間冬治工業(燕市)の弁慶 ウォーターピッチャー2.1L

サバンナのシマウマくらい水を飲み続ける生き物なので、ポットに茶を作っては飲み干し台所を往復するウォーキングデッド状態になってたけど、このピッチャーを手に入れてからはまるで変わったね。だってこれ町中華屋のテーブルに置いてるやつだもん。町中華屋ほど喉が乾く場所ってないと思うんだけど、その喉を潤し続けてきた安心の大容量と、驚くほど安定したフォルム。勇者が初めて抜いた伝説の剣が手に馴染むとすれば、わたしはこのピッチャーが手に馴染む。繋いだ手はもう離さない。

BEAMS JAPANで見つけたおしゃれ版なので割高だけど、「町中華www」って笑ってくるやつに青筋浮かべながら「は?ビームスなんだが?」ってマウントとれる。マウントとらなくても生きてゆける非チンパンジーの幸せな人間は、「弁慶 ウォーターピッチャー」で検索すると1500円くらい安い業務用が見つかるぞ。冷蔵庫に入らない場合は小さいサイズを買うか、いっそ外に出して氷入れて使うかをご検討ください。


ズボラをお茶党へ入党させたお湯界のフィクサー

及富 スワローポット

軽くて気軽で持ち運びやすいミニマル思考が時代の潮流だとしても、人はおもむろに鈍器を持ちたくなる時がある。天空の城ラピュタに出てくる親方の優しそうな奥さんも、いざ子どもたちを守るために空賊に立ち向かうときは、反射的に鉄製のフライパンを握るのである。あれがアルミではいけない。鉄がいいのだ。八年前、出張で新幹線に乗って、仕事に追われて死んだ目でパソコンをカチャカチャしていると、隣に乗っているジイさんが興味深そうに見てくる。「若い子はすごいねえ、早いねえ」と褒めてそやしてくれるのでいい気になってパソコン談義に花を咲かせた。そのジイさんが最後「今の子はあんまり意識しないだろうけど、鉄はいいよォ」とわたしに言った。名刺を見た。彼は旧・八幡製鉄所の執行役員であった。日本の製鉄技術を発展させた世界遺産の生き証人である。初めて出版した本を名刺の裏に書かれた住所におそるおそる送ったら、祝福でいっぱいの手紙をくれた。

だからなんだという流れだが、やはり鉄はいいぞ。ただ沸かすだけで水がまろやかになり、鉄もとれる。及富のスワローポットは、急須の概念を覆すかのごとく見た目もかわいいし、使いやすいし、プラスチックが石油でできている事実より意外と知られてないけどIHで使えるので、これでお湯やお茶を沸かして飲む回数が格段に増えた。人間の性として鉄を求めた結果が、温活に結びついたのである。鉄はいいよォ。


日本で一番怪しいのに美味い水

前にもnoteで書いたけど、これより美味いペットボトルの水をわたしは飲んだことがない。まろい。まろすぎる。ただひとつ言えるのは、パッケージが怪しすぎること。銀色のフィルムにでかい文字で「温泉水99」、これで先生のパワーとか、万病に効くとか言い始めたら役満である。人にすすめると大抵は怯えた顔をされるので「成城石井にも売ってるよ」を解呪の呪文のように唱えているのだが、成城石井にも売ってるので一回飲んで。

あと豆知識だけど、粉のポカリとかをこの水で溶かすと、混ぜなくても一瞬で溶ける。意味がわからん。


幸福は日常とともに飲料として運ばれてくる

Yakult1000

「ヤクルト1000っていうのがものすごいらしい」と、日本で一番語彙力を持っているはずなのに、その語彙力を1mmも発揮してくれないことで有名な編集者・佐渡島庸平さんから教えてもらったが、その当時はあまりにも人気すぎて注文できない状況になっていた。ショボンとしながら、せめてヤクルト400を飲むか…と生まれてはじめてヤクルトの配達をWEBで申し込んだら、この世の朗らかさを凝縮したようなヤクルトレディがわたしに耳打ちするのである。「例のアレ……WEBでは売り切れですが…1パックならありますよ……」

ヤクルトレディの決死のはからいで飲ませてもらったヤクルト1000は、今まで飲んだどのヤクルトより美味しかった。濃くて甘い、けど後味はねばつかない。ストレス緩和とか睡眠の質向上は正直、まあなんか良くなったような気もする程度の感覚しかわたしはないけど、ヤクルトレディが毎週起こしてくれる(インターフォンを鳴らしてくれる)のと、風呂上がりにちょっと良いヤクルトを飲めるのが、生活の質を向上させているのは間違いない。時は流れて今やコンビニでも変えるけど、コンビニのヤクルト1000はスリムすぎて「お前、都会で何があった?ちゃんと食ってるのか?」って言いたくなるよね。


末端価格657円の魔法の粉

龍角散

声が枯れてしまって龍角散のど飴舐めてたんだけど治らず、めそめそしてたら合唱団所属の編集者氏から「粉や!龍角散は粉!」と言われて飲んだら、一発速攻で全快した魔法の粉。やばすぎ。味は粉粉々!生薬!苦い!おじさんの背広!むせる!って感じなので、苦手な人はピーチ味やミント味の龍角散ダイレクトの方が良いよ。


家でズルズル食うタイプのつけ麺で優勝

Oisix 濃厚魚介だし もっちりつけ麺(2食)

つけ麺が大好きで、有名店で食べるだけでは飽き足らず、コンビニ麺を取り憑かれたように食いまくったけどTOP OF TOPに君臨したのがこれ。具をちゃんと揃えれば下手すると店より全然美味い。味の奥行きがあるのに、胃もたれもせず最後までズルッズルいける。これがある日はリモートワークも楽しくなる。麺は新吉オンラインショップってところでもバラ売りされてるんだけど、タイヘイ株式会社とやらが作ってるタレだけが見つからず、探偵ナイトスクープに依頼してみたけど音沙汰なく、今んとこOisixでしか頼めないのがあれだけど、Oisix契約してる人はぜひ一度お試しあれ。


世界一平和なシャブ

京都 瓢斗 出汁しゃぶしゃぶ

京都で出会った美味いものNo.1。だしで……だしで食うしゃぶしゃぶが……こんなに美味いなんて……。セットになってる、これは家庭の技じゃ切れんのよとため息つきたくなるくらい細かくてふわふわな山盛りネギをくるんと巻いて、だしにつけて、食う。脳が溶ける。正直、しゃぶしゃぶをなめてた。すき焼きが一番美味いと思ってた。出汁しゃぶという存在がわたしの嗜好を覆した。世界で一番平和なシャブである。

京都で人とご飯食べるときは、どっかのお店へ行くより、家でしゃぶしゃぶ食いませんかと誘うようになった。みんな大喜び。オンラインで全国発送あるし、テイクアウトもできるので、自宅での平和サミットとしてぜひ。


野菜がピザに変わる汁

イルキャンティ ドレッシングソース

京都で出会った美味いものNo.2。っていうか本当は江ノ島で出会って、ホクホク顔で買って持って帰ったら京都にもでかい店あるやんけ!ズコーッ!となったやつ。これに関しては最初から通販やお持ち帰り用を買うよりも、まずは店で生のドレッシングを食べてほしい。風味が違う。サラダ頼んだら、お弁当に入ってる醤油入れの巨人族版みたいな瓶で持ってこられるから。生野菜が苦手で、酸っぱいドレッシングも嫌いだったわたしが唯一、野菜をバクバク食えるドレッシング。食うってか、むしろ飲んでる。それなのに満足感はピザ級。ピザだと思って食べてたら翌朝野菜になってたんですよ、タヌキの足跡だけが残っていてね…という童話が存在してもおかしくない。


豚肉の皮をかぶった実弾

宮崎ブランドポークまるみ豚

ふるさと納税をまだ迷ってる人は、宮崎県のどっかに寄付をしてまるみ豚をもらおう!冷凍でとっても美味いバラ肉、ロース肉、ミンチ、ハンバーグなどがたくさん届いて、実質的に冷蔵庫が弾薬庫になる。いつでも解凍してサッと調理できる美味い豚肉は実弾なのである。

ふるさと納税の返礼品はいろいろと血眼になって探してきた卑しい人間だけど、肉部門で圧倒してきたのはまるみ豚。美味い。でもまずは応援したいふるさとに寄付しようね。余ったら実弾買おう。


なにが効いてるのかわからんけど効いてる気がする大賞

ピップマグネループMAX

知り合いの医者がみんな「磁力で肩こりが取れるわけないっしょ、文系乙」と薄ら笑いを浮かべてくるので(受け取り手の劣等感により120%悪意が水増しされています)、これ系は本当に信じてなかったんですが、ピップマグネループMAXだけは…なんか…本当に肩が軽いのよ。でもなにが効いてるのかわからん。プラシーボかもしれん。あまりにも謎なので周りの人にも配って「気のせいだったら言ってくれ」とセルフサンプリングして「効かんわ」という声を待ち望んでるドマゾサイコパスなんだけど、いまだかつて誰も申し出てくれない。みんな「マジでなにが効いてるかわかんないけど肩が軽い」って言う。怖い。集団プラシーボなの…?(ピップ本社から怒られても仕方がない)

自社比最高強度の磁力が埋め込まれてるっていうのも、そんな磁力を人間の首に巻いて大丈夫なんか…なんかこう…人体の“座標”が傾いたりしないんか…と不安になるけど、今日もこれで肩が軽い。


失くしたくないものは持たなければよい

ゼブラ マッキーノック 細字

「なにかを持つというのは、失う恐怖の始まり。弱点を作りたくなければ、欲さないことだ」って、どっかのド悪役が言っててドン引きした記憶があるけど、それも一理あるなと思えたこの商品。

2021年で1万冊近いサイン本を書いたサイン狂なんですが、油性ペンのキャップをめちゃくちゃ失くして机やら書店員さんのエプロンやらを汚していくわたしにとって、ノック式のマッキーがベストだった。すぐ乾くので、わたしの本の紙質なら合紙も必要ない。使えば使うほどへたれてきて、味のある文字が書けるのが良い。今年だけで50本使ってた。


在宅おっぱい革命

BRADELIS HUGME Bralette

岸田奈美といえばブラデリスニューヨークのブラジャーですが(たぶん)、在宅が増えるとなかなかワイヤーのきっつい補正ブラを続けるのはしんどくてな…。家にいる日はブラデリスのノンワイヤーを試してみましたが、結果的に買い足して計6着になりました。ノンワイヤーでもこの安心感、この育乳感。今年も黄泉の国には近づかなくてよさそうです。


冬用の履ける皮膚

SUBU

裸足じゃん。コンビニに用事できるじゃん。でも冬じゃん。寒いじゃん。靴下履くの面倒じゃん。スニーカーも紐結ぶのだるいじゃん。そんな日常の浅ましすぎるストレスを一気に解決してくれたのが、この冬用サンダル。MoMAで見つけて、先駆者になったつもりでいたけど今やいろんな雑貨屋に並んでいる。

長ズボン(長ズボンって最近言わないね)履いて、これを裸足でつっかけたら、近所のコンビニくらいまでは楽勝で行ける。わたしは近所の耳鼻科と歯医者まで行ってる。中がすべすべのモッコモコで暖かい。よくある安い雑貨屋のモコモコみたく、すぐヘタレたりしない。強い。


365日中300日くらい履いてたスニーカー

UGG(アグ) WOMENS LIBU TRAINER 1106621

コスパの良すぎるものオススメマンとして狂人の域に入ってるこじまさんから教えてもらって買ったお靴、マジで一年の大半履いてた。もはや岸田奈美のあんよ。

靴紐結ばなくてもするっと履ける、適度な厚底で疲れにくい、履き心地がいいのに耐久性もあってカイジもびっくりの休日なし強制重労働にもびくともせずまだまだ現役。マットな革でシンプルな外見だから、普段着にも、仕事でちょっといいワンピース着てる時にも全然映える。


裸かブラウスか

ヘラルボニー アートブラウス

もともと自分用に作ってもらったので、これを紹介するのはずるい気がしつつも言いたいことは「制服はいいぞ」なのでちょっと聞いてくれ。

大好きなブランドの大好きな人たちに大好きなアーティストの作品をブラウスにしてもらって、10着くらい手に入れました。なんでこれをしたかっていうともう服を買いたくなかった。取材やら出演やらがあるごとに流行りの服を安値で買い、年末に大量に捨て、また服屋へ行くことに疲れた。仕事で人前に出るけど、別に最新のファッション流行を取り入れる必要がない人は、自分が一番気に入ってる服を制服にしちゃうのが本当にお財布にも精神にも楽だと思う。ちなみに佐渡島さんはたしかISSEI MIYAKEを着ている。


スキンケアにおける野村克也監督

ポーラ APEX

これは一度仕事として取材をした化粧品だけど、その利害とはまったく関係なく、なんなら仕事が終わった今もずっと自腹で使い続けてるくらいいいやつなので改めて紹介させて。

APEXのなにがいいって、店で肌診断をして、862万通りっていうワケのわからん種類の中からぴったりの化粧品が選ばれて自宅に届くとこ。この肌診断がね、スキンケアのモチベが続かん人はぜひ一回受けてみてほしい。めっちゃ細かく出るから。今の状況だけじゃなくて、数年後にどんな状態になりそうかまで数値化してくれるから。他の肌診断系のサービスいくつか通ったけどポーラがダントツで細かくてわかりやすいと思う。「でもお高いものをジャンジャンすすめられるんでしょ…?」とチキンなそこのあなた、肌診断+2週間分のお試しデザイニングキットで9900円(税込)です。1万円握りしめて、肌の健康診断行くと思って。水分を増やせばいいのか、油分を増やせばいいのか、方向性がわかるだけでも今後のスキンケアのコスパが一新するはず。面倒で続けられないならそれでもいいから。これから先、自分のスキンをケアしていくモチベを持たせてくれる監督だと思ってくれていいから。


清水の舞台から飛び降り化粧品

ポーラ B.A

誤解されたくないので最初に言っておく。高い。容赦なく高い。今までプチプラを愛用してたり、デパコスを味噌壺の底にへばりついた味噌を舐めるくらいちびちび使ってたりしてた小心者からすると、ちょっと後ずさりするくらいのお値段。HUNTER×HUNTERのゴンが「もうこれで終わってもいい…」って全力出したときくらいのレベルでスキンケアに投資する気概が必要。

でもな…めちゃめちゃいいんよ…やっぱB.Aはスキンケア界のロールスロイスなんよ…ロールスロイス乗ったことないけど…。どんなに肌が調子悪くてもこれさえ塗っときゃモッチモチになる。極楽浄土みたいな匂いもして、ああわたし今、圧倒的な“パワー”を塗り込んでる…っていう実感がある。わたしはお試しサイズのスターターキットを買って、出張のトラベル用として持っていってる。寝不足とかでしんどくなってもポーチB.Aという本尊が住まわれている安心を保険として買ってる。高いけど品質は超良い。

いろいろお店はあるけど、ポーラ ギンザの雰囲気とか接客の良さとかエステの技術とか群を抜いてると思うので東京の人は行ってみてな。


生きる死体を抜け出せたリップ

KATE リップモンスター

もうこれバズりまくってるからわたしがわざわざ言うまでもないんだけど、オカンに言ったらSNSに疎すぎて「知らん!」ってびっくりしてたので、一抹の望みをかけて紹介します。発色がよく、お手頃で、なんといってもマスクにつかない今年最強のリップ。化粧した日の使用率100%だった。四角いケースで転がらないから、デスクに置いてリモート会議前にも使ってた。ただ驚異的に売れすぎてどこのドラッグストアでも手に入らず、買い足せなかった…。12月中旬からじわじわ再販してるらしいので、お近くのドラッグストアを覗いてみよう。


ここからはキナリ★マガジン読者だけが読めます。
・読んで/観て、死ぬほど笑ったり新しい視野を得たりした作品
・何百万円を健康器具に突っ込む富豪の健康オタクから譲られた逸品
など16件を紹介しました。

この続きをみるには

この続き: 5,427文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、月4本以上の限定記事が読めます。

岸田奈美の人生を応援してくれる親戚のような人たちが、読むことのできるマガジンです。わたしはnoteが収入源なので、このお金でゴリゴリに生き…

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
岸田 奈美

しばらくは弟のグループホームの送迎車にかかる費用や持ってゆくお菓子に使います。毎月、家族で楽しく暮らすいろんなことに使わせてもらっているので、使いみちはよくnoteで紹介します。

岸田 奈美
小学館「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」ライツ社「もうあかんわ日記」発売中! キナリ★マガジンという有料定期購読noteで月4本エッセイを書くほか、役に立たないことを披露しています。 Official WEB→https://kishidanami.com/